Monkey section

やはりタイムは気になるもんですね

距離を決めて走るようになると、結構タイムが気になってきます。誰と競ってるわけでもないのですが、やっぱり速くなるとうれしいです。
僕の場合は走り始めたのがジムのトレッドミル(ランニングマシーン)なのでタイムの管理が非常に楽でした。しばらくというか、ずうぅぅぅぅっとジムで走っていたので身体に1キロ5分がしみこんでました。今思い返すと外で走り出したのは、ずっと後なんだなあ・・・

長距離を外で走るようになってからストップウォッチ機能付の腕時計をつけて走る機会が多くなってきたのですが、走ってる方やっぱり着けてます?昔と違って今はGPS付きのものや、スマートフォン持って走れば音楽聴きながら走った軌跡とタイムが残せるアプリもあります。便利だしおもしろいですよね。

去年からマラソンに参加するようになって、大会前には一応タイムを計りながら走ってて気がついたんですが、案外腕時計の重さって気にしたほうがよかったみたいです。
独りハーフマラソンを走ってて、なんとなく時計をつけている右腕がだーるくなってきて、試しに外してみたら、

おぉ!

ってホントにビックリ楽になりました(おっせーよ)。まあ着けていた時計が75gもありやがったのでとーぜんなんですが(ピンとこないでしょ)、それまでかなりストイックなことしてたんだなーって感じです(なんてったって200m防水のダイビングコンピュータです

で、やっぱりあたらしいのが欲しいのでビックカメラに見に行ったんですが(実物を見てネットで買う)、まー、かっちょいいランニングウォッチがいっぱいです。ただね、

たかいよ

もう走り始めて約8年。走りながらラップタイムなんてとったことないしー、気にしたこともないしー、ダイビングにも使えないしー、そんな時計に万以上のお金を払いたくありません。だからといってまた重いのやだし、ちょっと考えてたら、ガラスケースに入れてもらえない、てきとーにぶら下げられて「オレでマジいいっすか」って感じで売られてる時計が視界に入ってきました。価格も見れば2000~3000円です。

で、「マジいいっすよ」ってことで購入させていただきました。すごいんですよ、たしか2800円だったと思うけど、電波ソーラーで、ラップ機能もついてて、5m防水、さらに方位に気圧計まで付いてるわけないです(5m防水までがホントです)。とってもよい買い物です。

購入した日に早速つけて走ったのですが、もーねー、

超楽

だからといってタイムが変わったかってゆーと・・・

もし、ごっつい重い時計をつけて走ってる人がいたら、最初から外すのではなく、後半に外してみるとよいですよ。一瞬ですが「ふわっ」てしあわせになれます。

ではでは

やはりタイムは気になるもんですね への1件のフィードバック

  1. 瀬尾 のコメント:

    僕はGPS付の買いましたが、3万出しましたよ(^.^;機能は大満足です♪少し重いけど(>o<)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

FaceBook

おススメ

  • 読むとなんだか自分も走れてしまう気がしてしまうけど、そーはいかない。ただ目からウロコです

  • 並行輸入版だとかなりお得です。ただしマニュアルが英語です


    日本正規品はコチラ

  • 愛犬の引っ張り癖でお困りの方、これすごいです。並んで歩けます。

お問い合わせ