Monkey section

最近視力が落ちたなあと思ったら

視力測定

年齢のせいにはしたくはないのですが、身体も機械と一緒でしっかりメンテナンスをしておかないと突然動きが悪くなったり動かなくなったりします。

今回は効果が確認できたらと思って書かなかったのですが、思った以上に調子が良いのでちょっと書いときます。

僕はファミコンだのパソコンだので視力が0.1くらいまで落ちて、メガネとコンタクトを併用していましたが12年前にレーシック手術を受けて
晴れて両目1.5の視力を取り戻しました。
で、元々ドライアイだったのに加えてレーシック手術はドライアイになりやすくなるらしいので、結構なドライアイ野郎になってました。だからうるうる目薬は常備するようにしてます。

さてさて今回の本題はここからです。2年前異常に右目が見づらくなって、健康診断の視力検査で0.8まで落ちてました(左目は1.2)。そして両目ともに共通する症状があって、

・とにかく乾く疲れる
・眩しい
・痛い
・瞼がピクピクする(これは右目だけ)
・ピントが合うスピードが遅い

てな具合です。まあ仕事中も家にいても一日中パソコンのモニターを凝視し続けているし、それ以外の時間も読書やスマートフォンの小さな文字を追いかけていたりと、眼にはかなりの負担をかけていました。それでも
症状は我慢ができなくて仕事ができないってほどでもなく、昼夜ともに車の運転もできていたので病院には行きませんでした。ただひとつ気になっていたのが、右目の見え方にものすごく違和感がありました。簡単に説明すると顔の角度でくっきりしたりボケて見えたりしてました。

去年の冬前だったんですがたまたま父親が観ていたテレビ番組「ためしてガッテン」を風呂上りに何気なく一緒に観てたらまさしく僕と同じ症状の女性がドライアイの治療で
視力を回復していました。詳細は面倒なので書きませんが、

「実用視力 ムチン ドライアイ」

で検索するとかなり詳しい記事がごろごろ出てきますのでそちらを参照してください。
この「ムチン」とかゆう弱っちい名前の物質がポイントです。たんぱく質の一種で、このムチンのおかげで涙が眼の表面に広がるようになります。ちなみに加齢によって濃度が減少するそうです。

通常まばたきをすると眼球の表面にむらなく涙が広がるのですが、ドライアイの場合、まばたきをしても、うるうるの部分と涙が乾いたままの部分ができるので眼の表面がデコボコしています。そうすると目に入ってくる光が散乱し、その結果ものがくっきり見えなくなるってことらしいです。僕のイメージですが、雨の日の油膜で汚れた車のフロントガラスみたいな感じでしょうかね。

そこでこのデコボコを改善するのが「ウコン」じゃなくて「ムチン」です。ムチンの分泌を促す目薬をさすとドライアイの約7~8割が改善するらしいです。
ってことで今年に入って実用視力だのムチンだの、その他モロモロのキーワードで検索してヒットした家から一番近い眼科に行ってきました。

ちょっとカワイイ系の看護婦さん

初診だったのですが、いきなり診察室に入って「どしたの?」ってことはなく、あれやこれやと検査して、やっぱりですが、結構なドライアイ野郎でした。
結果も出て、一息ついたところでいきなり後ろから首根っこをつかまれるようなことはなく「ドライアイの小川さ~ん」って呼ばれてついに診察室です。

部屋を暗くされてちょっとカワイイ系の看護婦さんに頭を押さえつけられて(動かないっつーの)先生が眼球をしっかり確認したところ、右目の表面に若干ですがキズがあるらしいです。
眼が乾いているのにこすったりしていたことが原因らしいです。そして「気になるところは?」って訊かれたので「白髪と抜け毛が増えてきたんですよねえ」って言ったら頭を抑えつけていたちょっとカワイイ系の看護婦さんのパンチが飛んできそうだったので「眼が乾くし痛いしチカチカするし眩しいし」みたいなことを丁寧に説明しました。

お決まりなんでしょうが、「それではドライアイの目薬を出しておきますね」ってことになって診察も終わりに近づいてきたんですが、ここで先生に

「ムチンの治療ってできるんですか?」

と訊いてみました。すると頭を押さえつけていたちょっとカワイイ系の看護婦が静かに奥の部屋に行って何やらぶっそうな黒い金属製の箱と・・・ってことはなく、「そっちで治療してみますか」って先生に言われてムチンの治療の効果と目薬の説明を受けて診察は終了しました。確証は無いのですがムチンについて訊かなかったらまずはヒアレインとかゆう目薬で様子をみるだけだったかもしれません。
ちなみに処方していただいた目薬は2種類。「ムコスタ点眼液」「ジクアス点眼液」です。最近はどの眼科でも処方はできるようになったと言ってました。

現在治療を始めて2ヶ月弱になりますが、症状の改善として、

・右目の視力が1.2に
・違和感がほとんどなくなった
・疲れづらい
・眩しさや痛みがなくなった
・瞼がまったくピクピクしなくなった

って状況です。1ヶ月目が過ぎて一度診察に行ったのですが眼の表面はきれいになってきているようです。もともとがドライアイがちなのでうるうる目薬は使うようにしています。

長々と書いてしまいましたが僕と同じような症状がある方は是非一度眼科に行くことをおススメします。いらない眼鏡を作ったりコンタクトの度数を上げたりしたくないですもんね。
ただし、どの眼科でもムチンの分泌を促す治療をしているかは分かりませんので、診察の際に必ず訊いてみるほうが良いと思います。前述しましたが、僕は一応検索サイトでヒットした病院にしました。

アンチエイジングには全然興味はありませんが(なんだ美魔女って)、日常生活をスムーズに過ごすための身体のメンテナンスの項目が年齢に比例して増えています。着地点がまったく見えない日本の将来をできるだけ周りに迷惑をかけない程度に健康な状態で見届けるためにも面倒がらずにケアしようと思います。まあその前にストレスの管理が一番なんでしょうけどね。

ではでは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

FaceBook

おススメ

  • 読むとなんだか自分も走れてしまう気がしてしまうけど、そーはいかない。ただ目からウロコです

  • 並行輸入版だとかなりお得です。ただしマニュアルが英語です


    日本正規品はコチラ

  • 愛犬の引っ張り癖でお困りの方、これすごいです。並んで歩けます。

お問い合わせ